DVDをコピーする方法

当サイトで紹介する「EzCAP HD」を使えば
コピーガード、CSSなどプロテクトがかかっているDVDでも
コピーガードの解除を行わないため関係なくコピーができます

IMG_1035
用意していただくのはPCとDVDプレイヤーなど再生機器。
間にEzCAPを繋ぐことでキャプチャ録画をするのです。

キャプチャ録画と聞いて「画質悪いんじゃないの?」と思った方。
たしかに通常のキャプチャ録画の仕様はPCで録画と再生を同時で行うため、
PCにかかる負荷が大きく画質が悪くなってしまっていました。

しかし「EzCAP HD」では

録画をPC
再生をDVDプレイヤー

でキャプチャ録画を行うので、
PCの不可が軽減され高画質にDVDのコピーが行えます



キャプチャ録画なので録画時間をスピードアップできず
再生時間分、時間がかかるのが難点ですが、

現在プロテクトを解除してコピーする手法は違法となってしまったので
致し方ないことと頭を切り替えていきましょう。

WEB上から動画をダウンロードする方法もあり


DVDのコピーが難しい場合には、WEB上の動画をダウンロードする、という方法も非常におすすめです。(ただし、違法アップロードされた動画をダウンロードするのは違法なので、著作権に関しては十分に配慮する必要がありそうです)。

動画をダウンロードできるソフトはいくつかありますが、以下、主要なサイト別に私がおすすめできるソフトを紹介しているサイトを張っておきます。

・YouTubeのダウンロードにおすすめ
参考:「Craving Explorer 使用方法(動画ダウンロード)

・Dailymotionのダウンロードにおすすめ
参考:「Dailymotionをダウンロード保存する方法2015

・ニコニコ動画のダウンロードにおすすめ
参考:「ニコニコ動画の視聴に便利なツールやサイト

・YouTubeの動画ダウンロード紹介サイト
参考:「YouTubeをダウンロードではなく録画で保存するおすすめの方法

 
動画のダウンロードソフトや保存ツールには、動画の仕様変更などでしばらくすると使えなくなるものが多いですが、上記のような定番ソフトであれば、比較的長く使えることが多い気がします。

 

コピーした動画をそのまま空のDVDに焼くには


DVDをコピーしたり、ネット上から動画をダウンロードした後は、それを空のDVDに書き込むことでいつでも自宅で楽しめるようになります。
動画をDVDに書き込むのには、いくつか有名なフリーソフトがありますが、当サイトでおすすめなのはImgBurnです。

・DVDに焼き込みが可能な有名フリーソフト
参考:「ImgBurn – k本的に無料ソフト・フリーソフト

WS000770